御多分に漏れず、月日と共にプログの更新が間延びしてます(^‐^;)
しかし、5月末に日本一時帰国しましたので、コレは書かないといけませんわ。
実は今年の9月にワシの運転免許の更新で帰る予定はしてたのですが、
以前、実母と電話連絡をしてた中で、母が黒部ダムを見てみたいとの話が出て、
調べてたら6月なら未だ雪が見られると判り、前倒しの免許更新(特例更新)を兼ねて
婆殿を連れて黒部立山旅行をする事になりました。
 今回はコンケーン空港→スワナプーン空港→関空のコースで、以前の様にシャトルバスで
 スワナプーン空港に行きませんでした(その分、コンケーンまで行く距離は伸びましたが...)
 ま~このコースの方が手間かからず良いですわ、今後はコレで帰ります。
 早速、帰った翌日に運転免許の更新を済ませました(但し、特例更新は4年間と短くなります...)
IMG20240528084112
 バタバタと用事を済ませて、今回のメインである黒部立山旅行に出発。
 2泊3日のツアーで行きました。
 京都から敦賀までサンダーバードに乗り、敦賀から小松まで出来たての北陸新幹線で移動。
 婆殿も新幹線に乗って綺麗、静か、早いのには感激してましたわ。
IMG20240530083216
 小松からツアーバスに乗って白川郷へ。
 ワシは初めて行きましたが、山の中に大きな合掌作りの家が有りましたわ。
 ま~しかし、この山奥までワザワザ見に行く価値が有るのかは微妙な印象...
 それに合掌作りの家に入るのも有料、喫茶店になってたりもして田舎の素朴感は無いし...
IMG20240530122109
 初日のイベントはコレだけで、その後はツアーバスに乗って栂池高原の宿まで行きました。
 宿はスキー客目当てのホテルで、かなり年期の入った所でしたが料理はジジババには食い切れん量でした。

IMG20240530183400
 2日目は生憎の雨ですが、ツアーなんで行くしかない(;;)...
 初めは白馬岩岳マウンテンハーバー、ココからは立山連峰が見えるハズなんですが、一面の白世界...
IMG20240531090312
 晴れてればこの山々が見れたんですが...残念
IMG_20240604_085816
 続いて、ツアーバスで上高地へ。
 ココも晴れずに雨が降り、河童橋からの穂高岳は1/5?しか見えないですね...
 ワシが若い頃はココから槍が岳~西穂高岳まで縦走したんやけどもう無理やね。
IMG20240531135045
 3日目は晴れて、先ずは黒部電気バスで黒部ダムへ。
 よ~こんな山奥に60年前にこんな大きなダムを造ったと母殿は感激してました。
 ココに来るまでにも長いトンネルを掘り、ホントよく造った!関電は偉い!
IMG20240601103504
 続いて、黒部ケーブルカー~立山ロープウェーイ~トロリーバスでいよいよ立山室堂へ。
 第一印象は人でいっぱい。それも中国人、韓国人、タイ人多すぎ!
 でもわざわざ人は来るのも判ります。ピークを過ぎたとは言え残雪の風景は流石です。
 母殿、婆殿(雪を見るのは初めて)、ワシも感激、来た甲斐がありましたわ。
IMG20240601131624
 この後、慌ただしく帰路につき京都に戻ったのは夜9時過ぎでした。
 今回は運転免許更新、黒部旅行、少しばかりの所要で、11日間でタイに戻って来ました
IMG20240606191404
いや~強行日程でしたが、行って良かったです。
只、ツアーですので天候関係なくイベントが進む事、要所要所の滞在時間が短いのが玉に傷...
今年後半、年金手続きで又日本に帰りますが、次回は一人旅と考えてます(^^)。