婆殿の弟さんが昨年末に60才で晴れてご定年となりました。
彼はバンコクに近いサムットプラカン県で長年トラック運送会社に勤務し、
定年を以て故郷のカラシンに先月末に戻ったばかりですが、家を新築する事になりました。
 日本と同じようにタイでも地鎮祭(ピティワンシラルーク พิธีวางศิลาฤกษ์)が有ります。
 柱の底にお守り?みたいなもの置いてますね。
46709
 坊さんではなく村の長老が来て完成祈願?をしてるみたい。
46708
 祈願が終わったら飾りをした柱が立てられました。
46707
 その後はお決まりの宴会が朝8時からスタート。
46706
家は平屋で広さは80m2の3LDK、予算は130万B(約500万円)だそうです。
工期は半年とえらい長いんですが、ま~掛け持ちでやってるんですかね?
定期的にモニタリングして行こうと思います。