経済関係の役人さんが重視してる指標には物価、GDP、失業率といろいろあるんですが、
自殺死亡者もその一つだそうです。

 (自殺死亡者数と日経平均の推移)
 景気(経済)が悪くなれば弱者にシワ寄せが行くのが判ります...
 特に1998年は金融危機で大手の銀行や証券が倒れ、貸し渋り貸し剥がしが横行
 正に半沢直樹のお父ちゃんが亡くなった時代です。
jisatu
 (DV家庭内暴力/児童虐待の推移)
 2010年以降自殺死亡者は減少傾向ですがDVや児童虐待が激増。
DV
 最弱者である子供の被害も激増。痛ましい事件も目にしますね。
 原因は様々ですが経済的要因も少なからずある印象。
jido
日本は失われた30年と言われ、GDP成長の無い世界で稀に見る停滞国家になってます。
2013年から異次元金融緩和が実施され90年代の様な悲惨な自殺事案は聞かれなくなりましたが、
家庭内暴力、児童虐待は激増であり、その大きな要因の1つは経済貧困だと思いますよ。

日々「足るを知る」生活を心がけ生きて行きたいです。