昨年11月に刈取った米を約半年間蔵に入れて値上がりを待ったんですが...
値上がりする事なくこれ以上待つと古米で暴落すると言われて泣く泣く売る事に...

 売先は町の精米所です。単価は9.5B/Kgと昨年の10B/Kgより安い(涙)
38240
 半年掛けて稲作し、半年値上がり待つもこちらが音を上げる事に...
 結果、-36,377Bの赤字で終結して轟沈。
kome

反省として、田植えが多少早すぎて余計な雑草刈りが発生した事と
収穫量が世界標準(860kg/ライ)の半分以下(330kg/ライ)であるのが痛かった。

ワシは稲作ド素人ですが、稲の苗作りや田植えが機械化されず非効率なのが問題と思いましたわ。
ま~機械化するにも投資が必要で、ジジババが手を出すと回収より先にお迎えが来ますわね555
又、工場などは決まった作業を毎日繰り返しながら問題点を次々改善出来ますが、
稲作は次回やるのが来年となる訳で、この長いサイクル時間が農業最大の弱みと思います...