ワシらの田んぼは日本ほど段差は無いものの棚田になってます。
なので、各田んぼへ水が溝を経て順々に流れてます。
この溝が防壁と配管でシッカリ出来てれば良いのですが、
単に土手を削って溝にした所は当たり前ですが増水に脆いです。

 土手溝、なんとな~くヤバイ感じはしてたんですが...6772
案の定、今回の雨季で土手溝でプチ決壊が発生し、応急修繕となりましたわ(^^;)
ワシらオッサンとオバちゃんでPVC配管と土嚢30袋を使い何とか塞き止めました。
 
 先ずはPVC配管を設置
6674
 盛り土と土嚢で塞き止め
6763

土嚢一袋に土砂を約2~30kg詰め、現場まで運び積むんですが、
これがオッサンとオバちゃんには重労働で所用3日掛かりましたわ。
更に盛り土と土嚢追加が必要ですが、これで一先ず様子見です...

この他にも水泥棒?みたいな溝が見つかったり、何が起こるか分らんところが有ります。
ですので、水田の水位や害虫、雑草、稲の状態をモニタリングが欠かせません
と言ってもワシは素人で嫁さんに任せるしか御座いませんが555